『刺青』第二話
片々櫻絲

sisei-mado470

美しいものに征服される喜び、刺青師の狂った欲望。美しくも禁断の谷崎潤一郎の世界が漫画で蘇ります。片々櫻絲が贈る「谷崎ワールド」。

刺青師が欲望の向こう側に見たのは?


sisei02-21

sisei02-22

sisei02-23

sisei02-24

第三話へつづく

『刺青』第一話はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • しえ
    • 2016年 8月 05日

    この作品に櫻絲さんの画だからこそ、読後に余韻の残る素敵な時間を過ごせる作品だなーと改めて思いました。

    • うんにゃ
    • 2016年 8月 04日

    5年探し続けただけあって、彼の中での創造力が高まってそう。それに懐に薬らしきもの持ってるし…。
    はわわわ、彼女はどうなってしまうのでしょうか?(@_@)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top